SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    あくびこわ (10/28)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    jasper (09/21)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    siori (06/12)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    LM (03/29)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    N (03/10)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    chinechine (12/28)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    たらい回し (12/07)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    あおてん (11/30)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    三橋 展明 (11/04)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    喜 (10/09)
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Team Tokyo - NOBU DENTAL OFFICE BLOG 03-6225-5888

アンチエイジングやデンタルスパ 美と医療の両立をめざすつれづれ日記
今日はバレンタイン♪

 バレンタインスペシャル企画

御無沙汰しております!!
今日はあいにくの雪ですがバレンタインです!!

ノブデンタルからラブリーなお知らせです!?

ただ今ご来院された方にキシリトール100%配合のチョコレートをもれなく差し上げます!チョコレートで虫歯予防なんて、甘いものがお好きな方には嬉しい限りです!!

ぜひお試し下さいませ〜

 

杉山・小池

 

| ノブ デンタル オフィス | 15:02 | comments(0) | - |
年末年始のお知らせ

 年末年始のお知らせ

気づけば今年も終わりに近づき私が勤務させて頂いたから半年が過ぎました。
今年も当院をお引立ていただき誠にありがとうございました。

さて、年末年始の休診のお知らせですが。

H25.12.29からH26.1.5まで休診とさせていただきます。

来年もスタッフ一同より質の高い医療を目指して励んでいきたいと思いますので
今後ともよろしくお願い致します。

杉山

| ノブ デンタル オフィス | 17:25 | comments(0) | - |
クリスマスホワイトニングキャンペーン

 クリスマスホワイトニングキャンペーン

こんにちは!御無沙汰しております(笑)

最近ぐっと寒くなってきて、気づいたらもう年末ですね・・
私はスキーが唯一(?)の趣味なので、雪が待ち遠しい毎日です。
ただ今年はまだ降雪が少ないらしく。。私のホームゲレンデはオープンが
延期されていました(T_T)


さて、当院ではクリスマスから年末にかけてホワイトニングキャンペーンを
行っております!

年末年始お忙しいとは思いますが、ホワイトニングをして白い歯で新年を
迎えてはどうでしょうか!!?(^−^)


杉山

| ノブ デンタル オフィス | 12:19 | comments(0) | - |
いい歯WEEK
 

 いい歯 WEEK!!!

こんにちは!
前回告知させていただいた通り、来月11月8日が『いい歯の日』という事で、本日から土曜日までを『いい歯 WEEK』とさせていただきます。

この5日間は無料検診に加えて、代用甘味料100%のチョコレートとガムのサンプルを紹介させていただこうと思います。

よろしくお願いします〜(^O^)/


杉山

| ノブ デンタル オフィス | 10:12 | comments(0) | - |
1deyセミナー
 こんにちは

10月20日にノブデンタル1deyセミナーが行われました
今回のテーマは
「デンタルNLPで学ぶケアリングとは」 
ということで、土屋和子さんにご教授いただきました。



NLP(神経言語プログラミング)とは、心理学・行動学・言語学・脳科学が融合した学問であり、1970年代にカルフォルニア大学に在籍していたリチャード・バンドラー氏と、ジョン・グリンダー氏が研究をスタートさせた学問です。

1日しかなかったため、NLPについて深いところまでは教えていただく時間がありませんでしたが
興味をもった方々も多く、この先のお勉強は、NLPのコースで教えていただくことができます。
詳しくは和子さんのデンタルNLPのホームページをごらんください。

セミナーは、和子さんの魅力にぐんぐん引き込まれ、あっという間の1日でした。
私たちスタッフも多くの気付きを得る事ができました。
患者さんはそれぞれ違っているのに、すべて同じ対応の仕方では
自分の伝えたいことが伝わらないことがあります。
患者さんひとりひとりに対し、その方の心の響く言葉や態度をすることで
お互いの信頼を深めることができる。
NLPはそれを可能にしてくれる学問なんだとおもいました。

これから学んだ事をいかし、日々精進していきたいとおもっております。
| ノブ デンタル オフィス | 11:38 | comments(0) | - |
いい歯の日!!

 いい歯の日!!!(告知)

こんにちは!来月11月8日は『いい歯の日』でございます(^−^)

日本歯科医師会は、「いつまでも美味しく、そして、楽しく食事をとるために、口の中の健康を保っていただきたい」という願いを込めて、厚生労働省とともに1989年(平成元年)より「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という「8020運動」を積極的に推進しています。「いい歯の日」は、その「8020運動」推進の一環であり、
国民への歯科保健啓発の強化を目的としています。

当院ではこの11月8日にあやかって・・・11月5日から11月9日までの5日間を『いい歯 week』とさせていただきます。

この5日間は無料検診(はいつもやっていますので・・)に加えて、
代用甘味料100%のチョコレートとガムのサンプルを診療や無料検診に来院していただいた方や『ふらっと』入ってきていただいた方に紹介させていただこうと思います。

以前ブログでも紹介させて頂いてますが、キシリトールを代表とする代用甘味料は虫歯の原因となりにくく、お子様から大人の方まで非常に有効なもので、日本歯科医師会の推奨商品になっているものもあります。

市販されているものにも『キシリトール配合』というものはありますが、キシリトール『100%』というものは歯科医院でしか扱う事ができませんので、この機会にぜひぜひお立ち寄りください。


杉山

| ノブ デンタル オフィス | 19:30 | comments(0) | - |
笑顔と矯正

 笑顔と矯正

最近ブログの更新の間隔が開いてきましたが・・・
決してサボっていたわけではなく m(__)m

おかげさまで当院も1周年を迎え、私が勤めさせていただいた
時と比べかなりたくさんの方々に来院していただけるようになりました。

紹介していただいた皆様本当に有難うございました(^−^)

さて!先月末の週末は、土曜日に北原先生主催の勉強会、そして日曜日は以前紹介させていただいた『Team東京1dayセミナー』が行われ、2日続けて各地から先生方に参加していただき医院全体で活発な議論が行われました。
今回は私も発表させていただき、大変勉強になりました^^

今回のTeam東京1dayセミナーは三橋先生による
矯正治療の講演でした。

その中で、
私たちが初対面の人と出会ったときに、印象として強く残るのは
 まずは   1位 目
 そして次に 2位 笑顔(口元)  という話がありました。

にこっと笑った時に見える歯並びや口元のきれいさは、その人の印象に大きな影響を
与えるそうです。私は職業柄人が笑ったときにふと歯に目が行ってしまいますが。。(-.-)
やっぱり歯並びがきれいな方は笑顔もきれいだと思います。


案外歯にコンプレックスがあって思いっきり笑えない、という人は多いようです。
当院でも初めは来院時にいつもマスクをしていた方が、歯の治療をしてからマスクを外してくるようになり、表情が明るくなった方がいらっしゃいます。

近年の歯の治療は痛みを取るだけでなく、機能性・審美性・生体親和性(より体に調和していること)
も求められて来ているのでより複雑な治療が求められています。


その中でも歯並びを整える『矯正治療』は歯の位置を理想的なものに近づけることができるので、より口の中を健康な状態に維持できる環境を整えることができ、また口元の印象を大きく変えることのできる非常に有効な治療法です。

今回の講義では、そんな矯正の基礎から実際の症例までLiveDemoも交えながら行っていきました。

今後も様々な技術を学びながらよりよい治療を心がけていきたいと思います(^−^)

では〜

杉山

| ノブ デンタル オフィス | 12:42 | comments(0) | - |
K−ing サマーセミナー

2013K-ing サマーセミナー

だんだん暑さも和らいできましたね。
さて先週の日曜日、軽井沢プリンスホテルで当院院長の北原先生主催の勉強会(K-ing サマーセミナー)が行われました。

『歯科医療安全管理は万全ですか?』という演題で日本大学松戸歯学部の学部長 渋谷先生をお招きして講演をしていただきました。

内容は
〇科医院で要求される安全管理・対策
∋科医院で使用する薬剤
A歓伴栖気悗梁弍            です。
ざ杁淹の対応

一度は誰もが大学で習う内容ですが、日々の診療では非常に大事な内容です。このような機会に改めて講義を受けることができて非常に勉強になりました!!



また、緊急時の対応についても再度学ぶことができました。
先生は冒頭で『今日の講義が実際に役に立たないことを願います。』とおっしゃっていたのが印象的でした。

『こんなこと起こらないだろう』から『こんなことが起こるかもしれない』と考え方を改め、

万が一の緊急時でもしっかり対応できるようにしていきたいと思いました(^−^)

講義の後は恒例のアウトレット巡りでした〜(^O^)/


そして9月29日はTeam東京1dayセミナーです。
今回は三橋先生による『前歯修復審美治療における基礎的なMTM』です。歯科関係の方、ぜひぜひ(^−^)

http://www.nobu-dental-office.com/

杉山

| ノブ デンタル オフィス | 10:53 | comments(0) | - |
夏休み
 こんにちは

毎日暑いですね

いま子供たちは夏休み期間で
とっても楽しそうですが
お母様たちに話を聞くと
忙しくて大変ですね。

今週お休みがありましたので
甥っ子と姪っ子と、昨年にひきつづき
ポケットモンスターの映画をみにいきました。

劇場には子供たちがたくさんいましたねー!
暑すぎる日中の屋外より
熱中症になりずらい映画館内のほうが
お母さんとしても安心かもしれませんね

今日は歯と全く関係ないお話を書いてしまいましたが
最後に一言だけ

夏休み中は、ついアイスなどのお菓子を
時間を決めずだらだら食べちゃうことが増えて
生活時間も不規則になりがちなため
虫歯になりやすくなります。
御注意を〜

では、子供たちは残りの夏休みを
楽しんでくださいね
            
      小児歯科担当 菅野


| ノブ デンタル オフィス | 10:03 | comments(0) | - |
キシリトールガムが・・・

 キシリトールガムが日本歯科医師会の推奨商品に!?

なんと〜!?

某メーカーのキシリトールガムが食品初の日本歯科医師会の推奨商品になりました!

最近はコンビニなどでもよくキシリトール配合の商品を目にすることがあると思います。
そもそもキシリトールって??ってことで・・・


キシリトールとは??
キシリトールは「代用甘味料」の一種で、天然素材の甘味料です。
白樺の木から作られることが多いのですが、イチゴやラズベリー、プラム、カリフラワー、ほうれん草、レタス
などの果物や野菜にも微量ですが含まれています。
昨年2012年にはトウモロコシの芯から作れることが発表されましたね。

キシリトールは虫歯にならない??
100%虫歯いならないとは言いきれません!!
甘さは砂糖とほぼ同じで、口の中では砂糖と同じく細菌に取り込まれますが、砂糖と違ってキシリトールは細菌に代謝されません。代謝できなければ、虫歯の原因となる『酸』も生産されません!さらに細菌も食べても食べて栄養として利用できないのでやがて死んでしまいます。
なのでこれらの効果が虫歯予防に効果があるといわれています。

キシリトールガムは効果的?
以上のことからキシリトール配合のガムなどでキシリトールを摂取することは虫歯に対して効果的とされています。そこで大事なのはキシリトールの配合率です!!

当院ではキシリトール100%のものを販売させていただいていますが、市販のものはキシリトールの他に一部『糖類』が含まれているものがほとんどです。キシリトールよりも糖類がはいっている方が虫歯になるリスクが高くなってしまいます。
なので、しっかり確認してから買うようにしてください!!できるだけキシリトール100%の物をお勧めします。


キシリトール摂取の注意点
じゃあ大量にキシリトールばっかり食べればいいじゃないか・・・というわけでもありません。上手に使えば効果的ですが「過ぎたるは及ばざるがごとし」でして・・・
お腹がゆるくなることもあります(私も経験が・・・・)のでとり過ぎは禁物です。キシリトールは腸内で水分を引き込む性質がございます。
つまり下剤と同じような働きがあるのです。食事の内容や水分の摂取量、腸の長さなどにより、人によっては少量でもゆるくなる場合がございます。「一度に大量(30〜40 g)に摂ると浸透性下痢や腹部不快感が起こる可能性がある」とされています。

 また、長期に多量摂取した場合の危険性についてや、妊娠中・授乳中に大量に摂取した場合の安全性については、十分なデータがなく注意が必要です。
 ガムなどで少量づつ摂取すれば、虫歯予防効果が期待できるため、摂取量に気をつけて召し上がってくださいね(^−^)」

杉山

| ノブ デンタル オフィス | 17:46 | comments(0) | - |