SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    あくびこわ (10/28)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    jasper (09/21)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    siori (06/12)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    LM (03/29)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    N (03/10)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    chinechine (12/28)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    たらい回し (12/07)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    あおてん (11/30)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    三橋 展明 (11/04)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    喜 (10/09)
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Team Tokyo - NOBU DENTAL OFFICE BLOG 03-6225-5888

アンチエイジングやデンタルスパ 美と医療の両立をめざすつれづれ日記
<< 梅雨 ですね。。。 | main | 歯の健康 >>
あなたの咬み合せ大丈夫ですか? 顎位をチェックする・・・ 〇斡
 

定期的に北原先生と有志の歯科医の先生で行ってる勉強会は、"北原塾"で、先日講演を行わせて頂きました。

 

歯科治療を行う上での颚位(本来のアゴの位置)を見定めることの重要性についての内容で話をしました。

 

そこでは、歯科医師向けに話しましたので、ここではもう少し分かりやすく書かせて頂きますね。

 

歯科治療とは一般には「歯」を治す治療ですが、適切なアゴの位置も考えながら治療を行わないと後々いろいろ問題が発生することになりかねません。

 

問題とは、直接的にアゴの痛みの場合もありますが、歯や、歯槽骨、治療を行った補綴物の脱離や破折として現れることもあります。

 

今までもブログで噛み合せの重要性については書いてきましたが、噛み合せの善し悪しを判断するときに、顎位も噛み合せの重要なファクターです。

 

しかし"颚位"と一言にいっても顎位を的確に判断でし、治療に組み込むことは非常に高度な技術と判断が要求されます。

 

その理由の一つは、顎位とはアゴの関節の中の位置の話だからです。

 

関節とはご存知のとおり可動するのですが、アゴの関節のみ体の関節の中で唯一三次元的に移動するとともに、二つの関節が一つの骨(下颚骨)を経由してつながっているからです。

 

肘や膝の関節、また指の関節はある一定の方向に曲げるか伸ばすかしかできませんし、肩関節と股関節、颈椎脊椎などは回転運動のみ行うことができます。

 

しかし、アゴの関節は口を開け閉めする回転運動に加え、前後左右に動かすことも可能です。

 

皆さん、アゴを前後左右に動かして見て下さい。

もちろんできますよね。

 

その三次元に動くアゴの何処の位置が本来の一番正しい位置か、それぞれの人の中で最適な位置なのかを見定めるのが非常に重要であり、また、困難な作業になるのです。

 

なので、一般的に歯が痛くて歯医者に治療に行ったとしても、いちいち顎位をチェックして治療を進めることは殆どないと思います。

 

顎位をチェックして、もしその顎位にズレが生じていると判断してしまうと、その痛みのある歯だけの治療では済まなくなってしまいます。

 

虫歯1本だけの治療に行ったのに、全顎に及ぶ治療を提示されたとしたらどうでしょうか?

 

そして、それに必要な治療費と時間を患者さまに説明しても、なかなか理解してもらえないことの方がほとんどではないでしょうか?

 

なんので歯科医師もあえてそれについては、見ない振りをしているのです。

しかし、それは私達歯科医師の怠慢でもあると思うのです。

 

なぜなら、顎位の問題がある人は歯医者に来られた患者さまのなかの4〜6割を占めからです。

 

顎位の問題を残したまま、治療を行っても将来的に再び口腔内に問題を起こしてしまうことが殆どです。

 

歯の治療は行う度に治療範囲が広がって行き、最後は抜歯ですから、抜歯本数も増えれば、食べる為に入れ歯かインプラントを行わなくてはいけなくなってしまいます。

 

入れ歯もインプラントも出来れば避けて一生自分の歯で食べたいと思いますよね。

 

やはりそのためには顎位を含めた噛み合せの改善は必要となってくるのです。

長くなってしまいましたので、続きはまた書かせて頂きます。

△愨海



咬み合せについては以下の記事も参考にされて下さい。
矫正歯科矫正医の選び方!
矯正治療はなぜ必要なのか

三橋矯正デンタルオフィス
三橋 展明
http://www.team-tokyo.com/mihashi/index.html
「歯医者さんに選ばれる、矯正医院です。」





銀座ノブデンタルオフィス1 http://www.nobu-dental-office.com/index.html
オフィスホワイトニング20本円12.000 -実施中
口腔ドッグ円15.000 -

银座ノブデンタルオフィス2 http://www.dental-salon.com/
日本ではまだ珍しい専門医による、根管治疗(根の治療)

ディーアール 北原ののHP http://www.dr-nobu.com/
結果重視のインプラント矯正治療を求めるなら

矯正治療については http://www.nobu-dental-office.com/treatment/kyousei.html
http://www.dental-salon.com/ortho.html
見えない矯正インビザライン舌側矯正
非抜歯矯正短期間矯正プチ矯正











| 矯正 | 17:01 | comments(0) | - |