SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    あくびこわ (10/28)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    jasper (09/21)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    siori (06/12)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    LM (03/29)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    N (03/10)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    chinechine (12/28)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    たらい回し (12/07)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    あおてん (11/30)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    三橋 展明 (11/04)
  • アゴが外れてしまったら・・・ 簡単なアゴの治し方  三橋
    喜 (10/09)
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Team Tokyo - NOBU DENTAL OFFICE BLOG 03-6225-5888

アンチエイジングやデンタルスパ 美と医療の両立をめざすつれづれ日記
<< ご無沙汰してしまいました | main | はじめまして! >>
子供の矯正いつから始めたらいいの?
 

よくあるお母さんからの質問に、「子供の歯並びいつから始めたら良いの?」と聞かれることがあります。

 

「子供の歯並びが悪い気がするのだけれど、矯正した方がいいのかしら…」と悩まれる親御さんは多いのではないでしょうか?

 

6歳から12歳位の小学生の子供は、身体の成長と共にアゴも成長していきます。

しかし、歯並びが悪いとアゴが徐々にゆがんで成長する場合があります。

 

例えば受け口(反対咬合や下顎前突症)は、いわゆる上アゴより下アゴが前方に出てしまう不正咬合ですが、見た目だけが問題なのではありません。

 

また一本だけの反対咬合の場合、徐々に噛むバランスが崩れて、アゴや口元が左右非対称に成長する可能性もあります。このケースでは、お顔自体がゆがんで見えることはもちろん、噛み合わせが悪いため不定愁訴に悩まされることもしばしばあります。

 

このように、アゴの歪みや噛み合わせの悪さが、頭痛や肩こり、自律神経失調症の一因になるとも言われています。

 

一度ゆがんだ形で成長してしまうと、治療には長期間の歯科矯正が必要になる場合や、症状によっては外科手術も必要になり、金銭的、時間的にも負担が大きくなります。

 

子供の歯科矯正方法は幾多もあり、その子の年齢や問題によって治療の仕方は全く異なります。

 

また、歯並びが悪いから直ぐに治療が必要と言うわけではなく、最大の効果を最短の期間でおこなえる時期に治療を行う事が必要で、早ければ良いと言うわけでもありません。

 

あまり早期に治療を開始してしまうと、お子さんが治療を受け入れられず、必要な期間治療が続けられなくなってしまうこともあります。

 

また、装置が歯についている状態で、適切な歯磨きが出来なければ虫歯を作ることにもなってしまいます。

 

矯正治療の必要性や、タイミングを見ることは非常に専門知識がいることなので、アゴ・顎関節の成長期である6歳から12歳の小学生の間は、歯科矯正の専門医に定期的にチェックしてもらい、アゴや歯並びに問題が無いかを調べてもらいましょう。

三橋矯正デンタルオフィス
三橋 展明
http://www.team-tokyo.com/mihashi/index.html
「歯医者さんに選ばれる、矯正医院です。」

| 矯正 | 16:07 | comments(0) | - |